×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


HOME

オカヤドカリ
海から幸せを運んでくるという超癒し系ペットのオカヤドカリです♪ 


オカヤドカリ
という名の通り陸に住むヤドカリで良く動き回り砂にもぐったり、木などに登ってお昼寝もしますよ。
のんびりした、ちょっとまぬけな行動は見ていてとっても可愛く、きっとあなたも癒されることでしょう。
何でも食べる雑食性ですので、初めての方でも 比較的簡単に飼うことができます。
但し、
南国の生き物ということを忘れてはいけませんよ(⌒_⌒;
湿度温度に気を付けて飼ってあげてくださいね。冬場は特にヒーターで暖房し加湿も忘れずに!

 
上の写真は管理人の可愛がっているヤドちゃん達です。
 

◆珍しい色のオカヤドカリやきれいな貝に入ったオカヤドカリもいるんですよ
◆豆知識
飼育ケース
ガラス水槽などでオカヤドカリの脱走を防ぐ為、フタがついているものがベスト!
オカヤドカリの脱走防止・湿度管理がしやすいから、でもガラスなどで完全に密封した状態にならないように…ヾ(・_・;)

飼育ケースの底にサンゴ砂を2〜3倍敷きます。
・飼育温度&湿度
オカヤドカリは亜熱帯域に近い場所で生息しています。15度で動きが鈍くなり10度以下の時間が長いと死んでしまいますヽ(≧Д≦)ノ
冬場はゲージ内を暖めましょう!ヒーターにもいろんなタイプがあります。どのタイプも使用する際はゲージ内の温度湿度に注意しましょう。
温度は20〜25度前後がいいようです。また湿度がないとオカヤドカリは呼吸が出来なくなります(゜-Å) 水槽内の湿度は60〜80%位がいいようです。

温度・湿度計で確認してみましょう♪
・えさ&飲み水
雑食なので基本的には何でも食べます。
市販のえさやポップコーン・パン・煮干・果物・人参・さつまいも・魚・肉・ガジュマルなど色々です。栄養を考えバランスよく与えましょう(∩.∩)
飲み水は必要です。器に入れてケース内に置いて下さい。

ちなみに、うちの子のお気に入りの市販のえさは『ヤドカリスナック♪さくさくベジタブル 』『ヤドカリスナック♪ソフトタラ&ココナッツ 』『ミネラルゼリー 』『天然海綿 』です。ガジュマルも大好きですよ♪好みの餌が違うので何種類も入れてあげると喜びますよO(≧∇≦)O
・貝殻
ヤドカリという名前の通り、貝殻は借り物です。
オカヤドカリが成長しても貝は大きくなりません。貝が狭くなったり壊れたりすると、お引越しをします(*^▽^*)ゞ
ちなみに気に入った貝でないとお引越しをしてくれませんよo(TヘTo)
オカヤドカリは脱皮を繰り返し貝殻を変えながら成長しますのでいろんな貝をたくさん入れてあげましょう。
買ったばかりの貝は漂白してあるので、一度お湯で洗ってから入れてあげて下さい。 せっかく購入した貝殻に入らない場合、海水などにしばらく浸けると入りやすくなりますよ。
飼育用品
隠れ家や遊び場など、いろいろ工夫してアレンジしてあげてくださいね。

書籍

オカヤドカリ専門誌♪プロファイル100 別冊「オカヤドカリ」
プロファイル100 別冊「オカヤドカリ」 1冊(サイズ:A4版 48ページ)

・オカヤドカリの飼育にあたって ・オカヤドカリを楽しむ ・オカヤドカリを観察しよう ・ムラサキオカヤドカリ
・ナキオカヤドカリ ・オカヤドカリ ・オオナキオカヤドカリ、サキシマオカヤドカリ ・飼育をはじめる
・レイアウトの楽しみ ・入れものを工夫する ・丘ヤドカリと海ヤドカリの共生飼育 ・替え貝殻コレクション
・オカヤドカリの飼育器具 ・購入方法 ・飼育と日常管理 ・オカヤドカリ Q&A



Copyright (C) 2004 Sweet Cafe All Rights Reserved.